0学 0学占い公式サイト

一般社団法人0学会 株式会社0学出版/※0学は登録商標です


0(ゼロ)学公認鑑定士名鑑

運命分析学である0学を学んで、人々のさまざまな悩みや迷いへの人生の指針として、0学占星術を用い、開運への手伝いをさせていただくのが0学鑑定士です。

0学鑑定士になるためには、一般社団法人0学会が認定している講師もしくは機関が主宰する教育カリキュラムを学んだ上で、同学会により行われる「0学鑑定士免許申請試験」に合格し、0学会入会手続きを完了することが必要です。

この経緯を経た後、0学の正統後継者・御射山令元師より認定を受け、全国で活躍することができます。
0学鑑定士には、「0学占術直門師範」看板と「0学会員認定証」及び「0学会員バッジ」が付与されます。

0学会員「0学運命分析鑑定士(フェイト・アナリスト)」

  1. 0学会は、鑑定士数を増やすことを目的とせず、ひとりひとりの鑑定士の質の向上を目指す。そのため0学鑑定士は定員制となっています。
  2. 0学鑑定士は120名を基準会員数として144名を上限とし、鑑定士は、生活の中で0学での研鑽を続けています。自らの人生に役立て、そのうえで、質の向上に努めながら、鑑定業務に従事することを、目的としています。

お問い合わせの際には「0学会のホームページを見て」と付け加えていただければ、スムーズにお話が進みます。なお、掲載されていない鑑定士は認定を受けていませんのでご注意ください。

在籍する鑑定士を代表してのメッセージ

徳原十二令 とくはらじゅにれい

徳原十二令 とくはらじゅにれい

暑い日でも寒い日でも、相談者の悩みがあればすぐにでも駆けつけ動き、自分も神経を集中させ命がけで相談者の悩みを解明開運に導けようと努めています。

0学の鑑定でたくさんの人と出合い、一人一人のサポートを何十年にも渡り続けてきました。相談者が鑑定後に「先生ありがとう 助かりました」と言ってくださる時は、この仕事を真摯に続けてきて良かったと思える瞬間でもあり、自分の役目を全うしていると実感できます。

時に「悩み迷える人に心の悟りを、悩む人に諦めを与えることも必要」と鑑定指導しながら、相談者のわきでる勇気や隠れた才能を引き出し、強運に導くことが0学鑑定士指導者の使命であると確信しております。

成沢令仁 なりさわれいと

成沢令仁 なりさわれいと

お客様の健康と向き合う仕事の中で、体調を回復するには、性格や環境が大きなカギになると思っていました。 その頃、以前から触れる機会があった0学の門を叩いたのが、私と0学の始まりです。 0学で困難から救われる生き方や健康的な生活をおくる術を学ぶことにより、 多くの人に体調回復へ導く方法や、自分を知る事で力強く人生を歩む方向を伝えられることができました。 先に漠然と思っていたことも確信へと繋がりました。 現在はその経験を活かし、東北支部長として後輩の育成にも力を注いでいます。

0学の素晴らしさを多くの人に伝え、相談に来られる方へのアドバイスやサポートが出来ることに喜びを感じ、日々努力し研鑽しています。